PR
スポンサーリンク

星川まり(いしだ壱成の母)若い頃はヒッピーだった?現在の親子関係も

エンタメ
記事内に広告が含まれています。

今回は「星川まり(いしだ壱成の母)若い頃はヒッピーだった?現在の親子関係も」と題して、いしだ壱成さんの母親の星川まりさんは、若い頃はなぜヒッピーな生活をしていたのか、星川まりさんの経歴や、現在のいしだ壱成さんとの親子関係も調査しました!

いしだ壱成さんの父は”石田純一さん”ってことは皆さんご存じだと思います。

私は、母親は”松原千明さん”だとばかりおもっていましたが、すみれさんの母親が松原千明さんで、いしだ壱成さんは、どうやら「星川まり」と言う方がお母さんのようなんです。

いしだ壱成さんの独特な雰囲気は、母親似なのかもしれないと考えると、星川まりさんがどんな方なのか、とても気になりますよね。

そして、いしだ壱成さんと星川まりさんの現在の親子関係も気になります。

そこで今回まとめた内容がこちらです。

  • 星川まり(いしだ壱成の母)の若い頃は?
  • 星川まり(いしだ壱成の母)はヒッピーだった?
  • 星川まり(いしだ壱成の母)の学歴は?
  • 星川まり(いしだ壱成の母)の経歴は?
  • 星川まりといしだ壱成の現在の親子関係は?

それでは本題にいってみましょう!

スポンサーリンク

星川まり(いしだ壱成の母)の若い頃は?

星川まりさんの若い頃は、美人で頭もよかったのでモテる方だったそうです。

ishida-hoshikawa.jpg

若い頃、星川まりさんは、アメリカでヒッピーカルチャーを体験し、東洋哲学に興味をもち、石田純一さんと意気投合したようです。

壱成さんを出産し、離婚後の20代前半は、壱成さんと一緒に八ヶ岳や、屋久島に移り住み、自給自足の生活をおくっていました。

どんな環境でも順応し、かなり、たくましい女性だったといえますね。

スポンサーリンク

星川まり(いしだ壱成の母)はヒッピーだった?

星川まりさんは、アメリカからヒッピー文化を持ち込んだ一人といわれています。

そして、いしだ壱成さんはこうはなしています。

母は私が生まれる前にアメリカでヒッピーカルチャーを体験し、自然を愛する人なんです。

AERA dot. (アエラドット) (asahi.com)

ヒッピーとは?

既成の社会体制や価値観を否定し、脱社会的行動をとった若者たち。

なによりも自由と愛という人間的な価値を尊重し、人間や自然との直接的なふれ合いに高い価値をおき、共通の思想・文化をもつ自主管理的な生活共同体(コミューン)を形成したり,定職につかず放浪するといった行動をする人々。

星川まりさんは、石田純一さんと離婚後、いしだ壱成さんを連れてしばらくヒッピー的な暮らしをしていたようですね。

いしだ壱成さんのインタビューによると、小学3年生になる頃に母の意向で東京から屋久島に移住し、自給自足の生活を送っていたことが語られています。

屋久島では山奥の電気も水道もない所で、自給自足の生活をしていました。寒いとか暑いとかはありましたが、自然の綺麗な場所でした。釣りに行くと、南の島にしかいないようなカラフルな魚が釣れてね。海に素潜りして、貝とか伊勢海老を獲った。そして、伊勢海老鍋を作って食べたりしまして、うまかったですね。小学3年から6年くらいまで、屋久島で暮らしていました

AERA dot. (アエラドット) (asahi.com)

壱成さんによると、母親は自然を愛する人で、自然食にこだわっていて、肉はそんなに食べなかったようですね。

自然食にこだわっていて、肉はそんなに食べなかったですね。母の兄、つまり私の伯父にあたる星川淳は地球環境を守る活動で知られているグリーンピースジャパンの事務局長を務めたこともある翻訳家です

AERA dot. (アエラドット) (asahi.com)

星川まりさんの兄は、「星川淳」という人物で、翻訳家で環境保護団体での活動も行い、家族で、屋久島に移住していたため、その影響を受けたようです。

山梨県に住んでいた時期もあるといい、ヒッピー的に何度も引越し、移動の多い環境で生活をしていたようです。

それにしても、シングルマザーで自給自足で子供を連れて放浪して生活するのは、大変ですよね。

星川まりさんの実家は資産家とかだったのかもしれないですね。

スポンサーリンク

星川まり(いしだ壱成の母)の学歴は?

星川まり(いしだ壱成の母)の学歴については、情報がみつかりませんでした。

しかし、いしだ壱成さんの話によると、母親の星川まりさんは、帰国子女か留学経験があり、高卒だと考えられます。

いしだ壱成さんはインタビューで、母親は、自分が産まれる前にアメリカでヒッピーカルチャーを体験し、高校を出たばかりの時に石田純一と出会ってすぐに結婚をし、19歳で出産をしたと話をしています。

「聞いた話だと、父が湘南の海でナンパしたらしいです。母に声をかけてということだったみたいですね。当時、父は早稲田大学の学生で、母は高校を出たばかり。2人にビビッとくるものがあったんでしょうね。出会ってすぐに結婚し、母は19歳で私を産みました

AERA dot. (アエラドット) (asahi.com)

そして、壱成さんが3歳の時に離婚。

それからは、シングルマザーとして、壱成さんを育ててきました。

壱成さんは石田純一さんのコンサートに偶然居合わせたTV番組プロデューサーの目に止まり、芸能界デビューしましたが、それまでは一緒にくらしていたようですね。

壱成さんが純一さんのコンサートに行ったということから、離婚後も時々連絡はとっていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

星川まり(いしだ壱成の母)の経歴は?

星川まり(いしだ壱成の母)の経歴は、石田純一さんの元妻であり、いしだ壱成さんの母親で、現在は、緑の党で社会運動部長をしています。

星川まりさんは、1955年生まれで、東京都府中市の出身です。2023年で68歳になります。

星川まりさんの前職業にしてもはっきりしたことは分かっていないものの、翻訳家をしていたのではないかという情報があるようです。

現在は、星川まりさんは活動家と言われており、現在、緑の党で社会運動部長をしています。

緑の党 グリーンズジャパン (greens.gr.jp)

緑の党とは?

環境保護だけでなく平和外交・人権・産業構造・教育・社会保障・労働・食料など幅広い政策をもつオールラウンドな政党であり、平和で持続可能で社会正義のある新しいエコロジー社会を目指している。

今では反原発の活動家も増えて一般的になりつつありますが、星川まりさんはその初期から反原発の活動家として知られています。

星川まりさんが反原発の活動をしていたのは、東日本大震災が起こる前の話ですので、周囲からはかなり過激な人物とみられていたところもあったようです。

スポンサーリンク

星川まりといしだ壱成の現在の親子関係は?

星川まりさんといしだ壱成さんの現在の親子関係は良好のようです。

星川まりさんは、壱成さんとは離れた所で暮らしていますが、壱成さんとは時々メールや電話をしているそうです。

電話やメールでちょこちょこ、コミュニケーションはあります。『体に気をつけてね』とか、お母さんらしいことを言ってくれます

AERA dot. (アエラドット) (asahi.com)

星川まりさんは、芸能界には興味がなく、壱成さんが俳優で売れてからも、舞台などには、めったに足を運ばなかったようですが、陰で応援してくれている感じはしていたそうです。

「母は環境問題についてはポリシーを持っていて、ずっと頑張っていますね。だから電話しても、『今、ドイツのほうとZoomの会議をしているの』とか言われて忙しそうにしています」

AERA dot. (アエラドット) (asahi.com)

また、母親の頑張る姿が、壱成さんの頑張る機動力になっているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「星川まり(いしだ壱成の母)若い頃はヒッピーだった?現在の親子関係も」と題して、いしだ壱成さんの母親の星川まりさんは、若い頃はヒッピーで何をしていたのか、学歴や現在の仕事など、現在のいしだ壱成さんとの親子関係なども紹介しました。

いかがだったでしょうか?

星川まりさん(いしだ壱成の母)の若い頃は頭が良くて美人なためモテていたそうです。

星川まりさんは、若い頃にアメリカでヒッピー文化に触れ、日本でも東洋哲学をとりいれた生活を送っていました。

星川まりさん(いしだ壱成の母)の学歴は、高卒のようで、経歴は、石田純一の元妻で、いしだ壱成の母親として、反原発の活動家をしながら、現在、緑の党で社会運動部長をしています。

いしだ壱成さんとの親子関係は良好で陰で応援していてくれる存在です。

時々メールや電話をしているようです。

いしだ壱成さんと石田純一さんは最近一緒に出演するようになり、色々と紆余曲折ありましたが、様々な経験を経て活躍する場が増えているようです。

今後の活躍に期待したいですね。

今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
cotoをフォローする
コトの知りたいコト

コメント

タイトルとURLをコピーしました