PR
スポンサーリンク

コムドット地元最寄駅は西武柳沢駅!住みやすくて評判もいい?

エンタメ
記事内に広告が含まれています。

今回は、「コムドットの地元最寄駅は西武柳沢!住みやすくて評判もいい?」と題してコムドットの最寄り駅西武柳沢駅周辺はどんな街なのか、コムドットが結成された経緯と加入の順番などについても詳しく調査していきたいと思います。

コムドットは、377万人ものチャンネル登録者数を誇る新世代YouTuberで「地元ノリを全国へ」をスローガンで掲げでいますが、最寄り駅が西武柳沢の地元西東京市柳沢が一体どんなところなのか、どういった経緯でコムドットが結成されたのか、メンバーの関係性なども気になりますよね。

この記事でわかること

  • コムドットの地元最寄り駅「西部柳沢」ってどんなところ?
  • コムドットのメンバーの関係性
  • コムドットの結成された経緯
  • コムドットのメンバーの加入順は?

それでは本題にいってみましょう!

スポンサーリンク

コムドットの地元最寄り駅「西武柳沢」で確定?

コムドットの地元は、西東京市柳沢駅周辺だということが明かされています。

なぜならば、コムドットは「地元ノリを全国へ」をスローガンで掲げでいるだけあって、地元での撮影回数が多くなっているからです。

地名自体は動画で明かされていませんが、撮影場所などから西東京市の柳沢であるということが判明しています。

成人式の時のスピーチでは、やまとが「西東京の地を挙げることをここに誓います」と地元で1番になるという内容のことを話されていて、Twitterに上げていた5人の写真から成人式の会場が、西東京市にある保谷こもれびホールという場所でした。

他にも、コムドットの動画撮影地として挙げられる武蔵野中央公園や、むくの木公園などが近辺にあること、行きつけのラーメン店「東京とんこつラーメン 龍 伏見店」などからコムドットの地元は、西東京市の柳沢駅周辺で、全員西東京市立柳沢中学校の同級生だという可能性が高いです。

リーダーのやまとさんは”地元の友人が日本一かっこいい!”と話していました。

こんな風に思えるかっこいい仲間たちが集まっている地元って羨ましいです。

スポンサーリンク

コムドットの地元最寄り駅「西武柳沢」ってどんな街?

コムドットの地元、西東京市柳沢は、西部柳沢駅が最寄駅です。

西部柳沢駅は新宿まで1本で行く事が出来、急行はとまらずのんびりとした雰囲気が漂っている駅です。

西東京市柳沢は、歩いて吉祥寺まで行くことが出来るため便利です。

かつ、柳沢には大きなチェーン店はないため花屋さんや焼き菓子屋さん、駄菓子屋さんなど個性豊かなお店がぽつんぽつんとあり、いい塩梅で地元の人たちと支えあえる古き良き近所付き合いが保たれているような街だそうです。

https://kitatama.keizai.biz/
スポンサーリンク

コムドットのメンバーの関係性

コムドットのメンバーの関係は、全員地元の同級生でバスケ部の仲間です。

やまとさん、ゆうたさん、あむぎりさん、うらたさんは同じ小学校で、ひゅうがさんは、中学校から同じバスケ部に所属していたとSNSなどで公表されています。

5人の関係性は

やまとさん社長でありリーダーでありながらもみんなに愛されています

見た目もクールですが、少し天然なところやかわいらしいところがあるので親しみが沸きます。
 
ゆうたさんファッションリーダーで、ブランドモデルなども務めています。

柔らかい印象で、コムドットで一番インスタフォロワー数が多く、人気投票も1位を取ることが多いです。
 
 
ひゅうがさんワイルドな見た目ですが誰よりも優しい心の持ち主で、ドッキリの動画などを見ていると誰よりも優しいことがわかります。
 
 
ゆうまさん:いじられキャラで、独特のワードセンスや佇まいで、いきなり変な発言をするのでワッと笑いが起こることも多々あります。
 
 
あむぎりさん編集長であり癒し系キャラ、コムドット加入前から一人で動画をあげていたこともあり、編集スキルが誰よりも高いです。

全員同い年なので特に上下関係はありませんね。

コムドットメンバー5人の簡単な基本情報一覧です。

●やまと(鈴木大飛)
1998年5月15日生まれ
血液型:B型

●ゆうた(佐藤優太)
1999年3月5日生まれ
血液型:B型

●ひゅうが(渡辺彪雅)
1998年11月17日生まれ
血液型:A型

●ゆうま(浦田悠馬)
1998年12月14日生まれ
血液型:A型

●あむぎり (本名非公開)
1999年1月23日生まれ
血液型:o型

スポンサーリンク

コムドットのメンバーが結成された経緯は?

やまとさんには、”日本を変えたい” ”地元の友達が日本一かっこいい”という思いがあったそうです。

”政治だけじゃなく違う角度から日本を変えたい”と やまとさんがゆうたさんを誘いYouTubeチャンネルを開設したのがコムドットが結成された経緯のようです。

本当は政治家になりたかったんです。今はもうまったくですが。日本を変える方法は政治だけじゃない。違う角度から変えにいきます

東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース (toyokeizai.net)

僕は、地元の友達を日本一かっこいいと思っていてコムドットを結成した

東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース (toyokeizai.net)

「地元ノリを全国へ」というスローガンを掲げ、地元の幼馴染を誘い活動を開始しました。

スポンサーリンク

コムドットのメンバーの加入順は?

コムドットの加入順は、初投稿はやまとさんとゆうたさん。

やまとさんは、この時はまだ大学生で、ゆうたさんは仕事を辞めたばかりと話しています。

(4) 【初投稿】コムドットの始まり – YouTube

続いて、1か月後にゆうまさん、その後すぐにひゅうがさん、あむぎりさんの順番で加入しています。

あむぎりさんが、コムドットの5人目になった理由は、あむぎりさんは、コムドットに加入する前から個人チャンネルで活動をしていたため、加入すると個人の活動が出来なくなると思い、やまとさんからの誘いを断っていたからだそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「コムドット メンバー関係は幼馴染!地元や結成された経緯も紹介!」と題してコムドットメンバーの関係性について紹介させていただきました。

コムドットのメンバーは小学生からの地元の同級生でバスケ部の仲間だということが分かりました。

地元は西東京市柳沢の可能性が大で、最寄り駅の「西武柳沢」周辺はのんびりとした地元の人との古き良き近所付き合いが保たれている街だとわかりました。

リーダーのやまとさんは、”日本を変えたい”という思いと、”地元の友達が日本一かっこいい”という思いからコムドットを結成しました。

コムドットの5人の仲の良さやくったくのない笑顔を見ているだけで楽しくなりますよね。

今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
cotoをフォローする
コトの知りたいコト

コメント

タイトルとURLをコピーしました