PR
スポンサーリンク

上路雪江はディレクターA氏と不倫したリポーター!不倫相手との馴れ初めは?

エンタメ
記事内に広告が含まれています。

今回は、「上路雪江はディレクターA氏と不倫したリポーター!不倫相手との馴れ初めは?」と題しまして、妻子持ちの男性と手つなぎデート「W不倫」騒動で、事務所退所とゴゴスマの番組降板をすることになった上路雪江(じょうじ・ゆきえ)さんについて、不倫相手のディレクターは一体だれなのか、どこで出会いこのような関係になってしまったのかなど調べてみました。

それでは、本題にいってみましょう!

スポンサーリンク

上路雪江って?簡単に解説!

上路雪江さんは、2023年4月から『ゴゴスマ』の中継リポーターに抜擢されたばかりです。

今回の騒動でゴゴスマからも降板、事務所も退社となりました。

いままでも『バイキング』や『サンデージャポン』などで、中継リポーターとして全国各地を駆け回っていたフリーアナウンサーです。

ホリプロ
  • 名前:上路雪江(じょうじ・ゆきえ)
  • 出身地:福島県
  • 生年月日:1974年10月6日 (49歳)
  • 血液型:O型
  • 身長:170cm
  • 出身校:福島大学 経済学部
  • 所属:ホリプロ アナウンス室

趣味は節約料理と読書。東野圭吾さんが好きだそうです。

節約料理だなんて家庭的です。

また、49歳とは思えぬ美しさですよね。

スポンサーリンク

不倫相手ディレクターA氏との馴れ初めは?

今回、中華街で一緒にいた男性は妻子持ちのディレクターAさんで、出会いは2015年からだそうです。

『ビビット』で一緒に仕事をするようになり、上路さんの地方ロケには必ずディレクターAさんがついていき、同じ部屋に泊まったこともあったそうです。

上路雪江さんは、2人で食事はしたが、ホテルではトイレを借りただけでチェックインはしていないと話をしています。

両者とも、昔からの仕事仲間でやましい点はないと、不倫報道を否定しています。

上路雪江さんは、リポーターとして地方を飛び回っています。

結婚後フリーアナウンサーに転身し、地方を飛び回るお仕事は、忙しくて家を空けることも多かったとおもいます。

スポンサーリンク

不倫相手ディレクターA氏って誰?

今回報道された上路さんの不倫相手ディレクターA氏は特定することができませんでした。

わかり次第またご紹介します。

不倫相手のディレクターA氏は、朝の情報番組「ビビット」で上路雪江さんと一緒に仕事をしていました。

上路さんの地方ロケに、必ずAさんがついていくようになり、ロケ先で同じ部屋に泊まることもあったといいます。

休日に2人が一緒にいるところを見た、という目撃情報がスタッフの間を駆けめぐったこともあったようなのです。

さらにその時、Aさんの奥様も一緒に仕事していたそうなのでかなり泥沼です…

仕事仲間の中でも、二人の間には何か特別なものがあると感じていた方もいたようです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、上路雪江はディレクターA氏と不倫したリポーター!不倫相手との馴れ初めは?と題しまして、原田龍二さんの不倫謝罪会見時にリポーターとして厳しい質問を投げかけていた上路雪江さんについて追ってみました。

いかがだったでしょうか?

妻子ある男性とのW不倫報道が、上路雪江さんの今後の仕事に影響してしまうのではと心配です。

ディレクターA氏が誰なのかの特定はできませんでしたが、以前から怪しい仲ではあったようです。

今後、離婚も考えられますよね。

それでは、今回はここまでにさせていただきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
cotoをフォローする
コトの知りたいコト

コメント

タイトルとURLをコピーしました