PR
スポンサーリンク

小田貴月の若い頃は?現在は?本名や経歴・両親なども調査!

人物
記事内に広告が含まれています。

今回は「小田貴月の若い頃は?現在は?本名や経歴・両親なども調査!」と題して、小田貴月さんの若い頃の写真や経歴、現在の生活、本名や両親についても調査していきます。

日本を代表する俳優・高倉健さんが亡くなられ10年が経つ今、養女・小田貴月さんに注目が集まっていますよね。

高倉健に見初められときの若い頃の写真や経歴、また、現在の生活も気になりますよね?

また、小田貴月さんの本名や経歴、どんな両親の元に産まれ、育ってきたのかも気になります。

そこでまとめた内容がこちらです。

  • 小田貴月の若い頃は?
  • 小田貴月の現在は?
  • 小田貴月の本名・年齢・経歴は?
  • 小田貴月の出身は?
  • 小田貴月の両親や兄弟は?

それでは本題にいってみましょう!

スポンサーリンク

小田貴月の若い頃は?

小田貴月は、若い頃からキレイでチヤホヤされていたそうで、学生のころに芸能界にスカウトされたようです。

若い頃の写真がこちらです。

http://comics.sakura.ne.jp/水戸黄門
http://comics.sakura.ne.jp/
貴倉良子 – 知誕Wiki (tisen.jp)

小田貴月さんは目鼻立ちがはっきりした美人ですね。

小田貴月さんの身長は163cmで、スリーサイズはバスト84cm – ウエスト58cm – ヒップ86cmでスタイル抜群なので、相当目立っていたと思います。

1984年頃(20歳頃)から「貴倉良子(たかくらりょうこ)」の芸名で女優として活動を始め、丸善石油のマスコットガールや、『必殺仕事人』や『水戸黄門』といった当時人気の時代劇にも出演したそうです。

スポンサーリンク

小田貴月さんの現在は?

小田貴月さんは、現在、高倉プロモーションで代表取締役を務めています

小田貴月 公式プロフィール – 生島企画室 (ikushimakikaku.co.jp

最近の活動一覧はこちらです。

TV—2023年—

  • 6月08日テレビ朝日「徹子の部屋」
  • 4月20日讀賣テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」
  • 4月14日NHK「アナザーストーリーズ」
  • 3月24日_KBC「アサデス。」

RADIO—2023年—

  • 6月04日文化放送「志の輔ラジオ 落語DEデート」
  • 5月29日FMヨコハマ「ちょうどいいラジオ」
  • 5月01日文化放送「くにまる食堂」
  • 4月19日~21日TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食・一直線」
  • 4月05日~05月03日_KBC「アサデス。」
  • 3月25日「ラジオきしわだ」

BOOK

  • 高倉健、最後の季節(とき)。(文藝春秋/小田貴月/2023年3月)
  • 高倉健の想いがつないだ人々の証言・私の八月十五日(今人舎/小田貴月/2020年7月)
  • 高倉健の美学(文藝春秋/文藝春秋/高倉プロモーション/2020年2月)
  • 高倉健、我的愛。(花城出版社・中国語版/小田貴月/2022年3月)
  • 高倉健、その愛。(文春文庫/小田貴月/2021年11月)
  • 高倉健、その愛。(文藝春秋/小田貴月/2019年10月)


生島企画室(生島ヒロシさんが、フリーアナウンサーとして活躍するにあたり設立したプロダクション)と業務提携し「文化人」として所属し、2023年に入ってからは、TVやラジオに出演するなどと活躍の場を広げています。

何か心境の変化があったようですね。

最近では、2023年3月に「高倉健、最後の季節(とき)」を出版し、ミヤネ屋やNHK「アナザーストーリーズ」にも出演。

今後は高倉健さんが生前食していたものの料理本を出版する予定もあるそうです。

スポンサーリンク

小田貴月の本名は?

小田貴月さんの本名は、河野貴(こうのたか)です。

芸名は、貴倉良子(たかくらりょうこ)

のちホテルジャーナリストやライターに転身した際には、本名の河野貴(こうのたか)を名乗っていました。

高倉健の養女になった時には、小田貴(おだたか)となり、で高倉健さんの本名の姓である「小田」に変えました。

しかし、高倉健さんの死後、本の出版をした際には、小田貴月(おだたか)と名前の最後に「月」をつけて改名

月には何か意味があるんでしょうね。

これだけ名前が変わってている方も結構珍しいです。

女優の頃の芸名は、「たかくら」でしたし、本名の「貴(たか)」という名前から高倉健さんとは何か不思議な縁を感じますね。

スポンサーリンク

小田貴月の年齢は?

小田貴月さんの年齢は2023年6月現在で59歳です。

  • 【生年月日】1964年1月13日生まれ
  • 【年齢】59歳  
小田貴月さん(C)高倉プロモーション ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

写真を見る限りですと、とても若く見え、来年還暦だとは驚きですよね。

スポンサーリンク

小田貴月の経歴は?

1983年に女優デビュー、ドラマ出演をはじめ、キャスター、ラジオ・パーソナリティーのほか、資生堂・丸善石油・EPSONのCMに出演。

1989年からは、テレビ番組の制作に携わり、主に、テレビ朝日系列「THE HOTEL」のプロデューサー&ディレクターとして携わる。

1996年に高倉健さんと知り合い、パートナーとして、養女になる。

小田貴月さんは高校時代は新体操で活躍し、東京都の大会で3位の成績を収めたこともあり、演劇部にも所属していました。

芸能界へ入るきっかけは、千代田女学園高校在学中にスカウトされ同短期大学に進学して英語を学んでいたそうですが、中退し芸能界入りをされています。

父親の話では学業優秀だったことから、芸能界へは入らず学業を優先させるものだと思ってたそうです。

1984年頃(20歳頃)から「貴倉良子(たかくらりょうこ)」の芸名で女優として活動を始め『必殺仕事人』や『水戸黄門』といった当時人気の時代劇に出演し、橋田壽賀子や山田太一といった名脚本家のドラマで重要な役を演じたこともありました。

その後、1989年頃からはホテルライターやテレビディレクターに活動の場を広げ、世界を股にかけて取材などを行っていました。

結婚に関しては3度されてますが、どれも離婚されてます。

1回目の結婚は26歳頃で、画家の先生に付いて、海外を回る仕事もしている際に出会った日本人とフランス人のハーフで、父親はWHOの事務方トップだったようですよ。

妻の収入をあてにする夫に愛想を尽かして、1ヵ月くらいで実家へ戻ってきたそうです。

2度目の夫は仕事で知り合ったNHKのプロデューサー。

バツイチ同士の結婚、元夫は慰謝料や養育費などの出費が多く、結果的に1年くらいでダメになったそうです。

義理の母からの情報ですが、それからまた、どこかの国の外国人と再婚し、すぐ離婚と3回の結婚を経験したということです。

1996年の3月に高倉健さんと香港で出会い、文通を経て交際し同棲、仕事はやめてパートナーとして、高倉健さんをサポートをしていました。

周りの人からは家政婦だと思われていたようです。

2012年に、小田貴月さんの母親が倒れたのがきっかけに、親族でないものは医者から病状や今後の治療方針も聞けないという事がわかり、2013年5月に貴月さんは養女になりました

高倉健さんと出会ってからは、自分の存在を世間に知られぬよう暮らしてきました。

その後、高倉健さんはガンに侵され、小田貴月さんは24時間態勢で看病し、高倉健さんは闘病中はだれとも会おうとせず、高倉健さんの最後は小田貴月さん一人が看取り、2014年11月にあの世に旅立たれました。

小田貴月さんは、葬儀を終えるまで高倉健さんの死を遺族に伝えず、分骨も許さなかったそうです。

実の妹との間にはわだかまりが残ったまま。

高倉健さんの愛車やクルーザーなどの遺産は、相談なしに次々に処分し、高倉健の最愛の亡き妻(江利チエミ)と過ごしていた都内の豪邸も取り壊し自分名義の家を建て直しました。

また、高倉健と江利チエミとの間の水子の墓も更地にするなどと、奇妙な行動も起こしました。

その後は、しばらく雲隠れしていたそうですが、5年後の2019年「高倉健、その愛」を出版し、波紋を広げました。

スポンサーリンク

小田貴月の出身は?

小田貴月の出身は、東京都板橋区出身です

生まれは板橋区ですが、高校は千代田区の千代田女学園に在学していたので、千代田区に引っ越して生活をしていたことも考えらえますね。

小田貴月の両親は?

小田貴月の両親について、職業などの情報は見つかりませんでした

しかし、小田貴月の両親離婚をしていて、それぞれ新たな伴侶を得ています

小田貴月さんの両親がいつ離婚したのかは明らかになっていませんが、24歳位までは父親と暮らしていたようですね。

しかし、父親の再婚を期に、家を出ていったそうです。

その後は疎遠になり、父親が病を患った時にもお見舞いには1度も来ず、葬式にはちょこっと顔を出しただけで『父と娘』っぽくしているところは、あまり見られなかったようです。

父親との関係は、薄くなっていたようですね。

養女になるということは、父親をすてる覚悟だったのかもしれませんね。

母親に関しては、色々な場面で相談していたようです。

高倉健さんの養女に入る際にも、サインをしたのが、小田貴月さんの母親だということですし、養子縁組に母親がかなり動いたともいわれています。

その母親については、2019年に小田貴月さんが出版した「高倉健、その愛」のあとがきにも「いつもそっと見守ってくれた母の存在も、とても大きかったです」と書いていることから、母親はいつも身近にいた存在と考えられますね。

小田貴月の兄弟は?

小田貴月さんには弟が1人います

弟についての職業や年齢の情報は見つかりませんでした。

仮に小田貴月に似ていたら、きっと素敵な男性だとおもうので、俳優などをしていたのかもしれませんね。

分かり次第追記いたします。

まとめ

今回は「小田貴月の若い頃は?現在は?本名や経歴・両親なども調査!」と題して、小田貴月さんの若い頃の写真や経歴、現在の生活などを紹介していきましたがいかがだったでしょうか?

小田貴月さんの若い頃は、目鼻立ちがはっきりした美人で、スタイルも抜群でした。

小田貴月さんの本名は、河野貴(こうのたか)で、年齢は今年で59歳で、出身は東京都板橋区です。

小田貴月の経歴は、女優から、ホテルジャーナリストに転身し、高倉健さんと暮らすようになってからは、自分の存在を世間に知られぬよう暮らしてきたようですが、現在は、倉プロモーション代表取締役を務め、株式会社生島企画室に文化人として所属し、TVやラジオに出演するなどと活躍の場を広げています

小田貴月の両親については、両親は離婚をしており、父親は他界しています。

小田貴月さんには弟が1人いますが、職業や年齢に関する情報はみつかりませんでした。

小田貴月さんと高倉健さんとの関係には謎が多く、興味のある方も多いとおもいます。

最近TVに出演することも多くなってきたので、高倉健さんと養女小田さんについて本当のことが語られるのを楽しみにしていきたいと思います。

今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
スポンサーリンク
cotoをフォローする
コトの知りたいコト

コメント

タイトルとURLをコピーしました