PR
スポンサーリンク

佐々木成三は結婚して嫁や子供がいるの?年収や学歴・経歴は?

人物
記事内に広告が含まれています。

今回は「佐々木成三は結婚して嫁や子供がいるの?年収や学歴・経歴は?」と題して、元埼玉県警捜査一課 デジタル捜査班班長の佐々木成三さんは、結婚して嫁や子供がいるのか、現在の年収についても調査しました。

佐々木成三さんは、数々の番組で犯罪の解説などを行い、甘いマスクのイケメン元警察官として気になっている方も多いと思います。

確かに、かっこよくて俳優さんのような顔立ちですよね。

仕事をバリバリとこなし、顔もかっこいい佐々木成三さんなら、結婚して奥さんや子どももいるのかなぁと気になります。

そして、県警で積み上げた22年間のキャリアを捨てた佐々木成三さんの現在の年収も気になります。

そこで今回まとめた内容がこちらです。

  • 佐々木成三さんは結婚してる?
  • 佐々木成三さんの嫁や子供は?
  • 佐々木成三さんの現在の年収は?
  • 佐々木成三の学歴・経歴は?

それでは本題にいってみましょう!

スポンサーリンク

佐々木成三は結婚してる?

結論から言って佐々木成三さんは結婚をされています。

なざなら、佐々木さんは埼玉県警を退職しようと決意した際に奥様を説得するのに5年かかったと話されているからです。

妻を説得するのに5年かかった。最初の反応は『何バカ言ってるの?』みたいな。そこから徐々に

zakzak:夕刊フジ公式サイト

また、黙秘を続ける女性の取り調が行き詰まっていたときに、雑談として自分の結婚や奥さんの話をしたと明かしています。

妻との出会いや結婚について話しました。そうすると、彼女も恋愛の話になって、自然と彼との話になったんです。

(nikkan-gendai.com)

このことから、結婚をして奥様(嫁)がいることは確かですね。

スポンサーリンク

佐々木成三の嫁は?

佐々木成三さんの奥様の情報は一般人ということもあって一切公表されていません。

佐々木成三さんはデジタル捜査班の初代班長だけあって、SNSによる情報漏洩などに関して詳しいですし、刑事という職業は、恨みや辛みなど危険と隣り合わせだと思いますので、家族に被害が及ばないようにその辺はかなり慎重になられているのではないかと考えられますね。

スポンサーリンク

佐々木成三の子供は?

佐々木成三さんの子供にいての情報は一切見つけることは出来ませんでした。

佐々木成三さんはデジタル捜査班の初代班長だけあって、ちょっとしたことで、子どもが特定されてしまう怖さというものを知っています。

なので、その辺はかなり慎重になられているのではないかと考えられますね。

ただ、佐々木さんはインタビューの中で警察官を辞めることで、”家族を路頭に迷わせていいものか悩んだ”という発言をされています。

悩みました。安定した収入を捨てていいものか、自分のやりたいことで家族を路頭に迷わせていいものなのか。

) – zakzak:夕刊フジ公式サイト

お子さんの年齢や人数などは分かりませんが、「家族」という表現をしたことから、子供がいるのではないかと推測できます。

今後、何か情報を見つけ次第追記をしていきます。

スポンサーリンク

佐々木成三の学歴は?

佐々木成三さんの学歴は高卒です。

佐々木成三さんは岩手県立一関第二高等学校卒業しています。

その後、警察官採用試験を受け、岩手県は採用人数が少なく落ちてしまいましたが、同一試験で第2志望として選ぶことができた埼玉県警察官採用試験に合格しました。

日刊ゲンダイDIGITAL (nikkan-gendai.com)

佐々木成三さんが大学に進学せずに警察官への道へ進んだ理由は、佐々木成三さんの両親が離婚していて、シングルマザーだったこと。

また、佐々木成三さんにはお兄さんが2人いて、2人とも大学に進学し、3人目も大学、となると母親は大変だろうなぁという思いがあったそうです。

また、小さな頃から憧れていた刑事になりたいという思いから、高卒でも警察官になれるのなら早いほうがいいと、大学へは行かずに高卒で警察官への道に進んだそうです。

スポンサーリンク

佐々木成三の経歴は?

1995年、埼玉県警で警察官となり、警察学校卒業後は、蕨警察署に配属され、地域課で交番のおまわりさんを2年間務めました。

1997年、千葉県へ出向となり、配属先は新東京国際空港警備隊で、成田空港でのテロやゲリラ対策が任務で、全国から選抜された優秀な警察官が集まっていたそうです。

1999年、埼玉に戻り、4年間鉄道警察隊にはいり、痴漢、スリ、置引・盗撮・少年保護にも力を入れ、年間に何百件と保護しました。

2003年、巡査部長に昇進し刑事となり、川口警察署の強行犯係に配属されました。

その後、県警本部の捜査1課に異動し10年間勤務し、デジタル捜査班の初代班長になるなど、凶悪事件の捜査や被害者対策に従事しました。

2017年、犯罪を取り締まる側から犯罪を⽣まない環境作りを⽬指したいと埼玉県警を退職

現在は、株式会社ブルーミングエージェンシーに所属しテレビ番組にコメンテーターとして出演するほか、学生を犯罪リスクから守ることを目的に設立された一般社団法人スクールポリスの理事に就任しています。

中高生らが巻き込まれる犯罪を防止するための講演を学校などで行う他、コメンテーターとしてマスメディア出演、企業向けのセミナーや講演会を開催しています。

4冊の書籍を発刊していて、著書に『刑事力コミュニケーション』(小学館)、『あなたのスマホがとにかく危ない』(祥伝社)などがあります。

スポンサーリンク

佐々木成三の年収は?

佐々木成三さんの埼玉県警時代の年収と現在の警察退職後年収想定額は以下の通りです。

埼玉県警時代の年収

佐々木成三さんの埼玉県警時代の年収は、おおよそ830万円です。

佐々木成三さんの最終階級は警部補とのことで、警部補の最低年収は490万円で最高は828万円という情報がネット上にありました。

地域とか仕事量とか手当によっても違ってくるとは思いますが、だいたいこのくらいはもらえていたようですね。

現在の年収

佐々木成三さんの現在の年収は、埼玉県警時代の年収を超えて1000万円程だと考えられます。

なぜなら、佐々木成三さんは、甘いマスクと、22年の警察⼈⽣の経験をもとに⽇本社会の犯罪抑⽌を⽬指し、講演活動やコメンテーターとして幅広く活動しているからです。

佐々木成三さんは各局メディア、インターネットTVに引っ張りだこです。

朝の情報番組のコメンテーターとして活躍している佐々木成三さんの1回のギャラは5万~10万と言われていますし、他刑事ドラマの監修や著書活動を行なっています。

佐々木成三さんの書籍「あなたのスマホがとにかく危ない」は5刷を突破するなど、Amazonベストセラー1位にもなっていて、子どもを持つ親や教育関係者必読の書となっています。

その他、探偵事務所や、法律事務所、デジタル研究所の顧問や、刑事ドラマの監修など、様々な場面で活躍しています。

これだけ有名になり、テレビに出演し、書籍も発行していることから、かなり稼がれていると考えられますね。

まとめ

今回は「佐々木成三は結婚して嫁や子供がいるの?年収や学歴・経歴は?」と題して、元埼玉県警捜査一課 の佐々木成三さんは、結婚して嫁や子供がいるのかと、現在の年収についても調査しました。

いかがだったでしょうか?

佐々木成三さんは結婚をしていて、お嫁さんがいらっしゃいますが一般人ため、奥様の年齢など詳しい情報はみつかりませんでした。

また、佐々木成三さんの子供に関しても情報も全くみつけることができませんでした。

佐々木成三さんは、元デジタル捜査班班長なので、SNSやネットによって個人を特定される怖さを知っているからなのかなぁと感じました。

佐々木成三さんの年収は、県警時代は830万円ほどと予測し、現在は書籍を発行したりメディアでも多数活躍されていることから、県警時代の年収を超えていることが考えられます。

佐々木成三の学歴や高卒です。

いまの佐々木成三さんの活躍をみると、年収は現役よりも上がっている可能性が大きいですし、子供を犯罪から守るために、いろいろ啓蒙活動をされて、影響力も増しているので、本当にすごいなと思います。

イケメンでかっこいいし、やっていることも素晴らしいということで、本当に魅力的な方です。

コメンテーターとしても安定感があり、今後もいろんなテレビなどで活躍が見れそうですね。今後の佐々木成三さんの活躍に注目していきたいと思います。

今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物
スポンサーリンク
cotoをフォローする
コトの知りたいコト

コメント

タイトルとURLをコピーしました